生理痛、PMS

生理痛、月経痛、PMS、生理不順が治る方法の口コミ情報

ワイルドヤムとプエラリアを比較!女性ホルモンのバランスにどっちも良いの?

ワイルドヤムとプエラリアを比較!女性ホルモンのバランスにどっちも良いの?

「PMS」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

月経前症候群と呼ばれるものです。

生理前になると、イライラしたり頭痛がしたり、体調不良になることありませんか?

私は、最近とても辛いです。

若い頃は、特にそういうことはありませんでしたが、当時勤めていた会社の先輩が生理前は、不調になると言っていました。

あまりに辛い時は、会社の医務室に行き休ませてもらうこともあったようですが、そこで「PMSかもね」と言われたそうです。

私は当時そういうことがなかったので、「大変なんだなあ~」と軽く思っていましたが、いざ自分もそのことが起こるようになり、当時の先輩の辛さがわかります。

私の場合、生理が予定より早いとPМSは起こらず、遅れると重いです。

PMSのほとんどは、黄体期に変化する女性ホルモンの影響を受けています。

女性は皆、ホルモンバランスが変化し、生理が起こるわけで、健康な女性も多少の影響はありますが、ホルモンバランスが乱れていたり、普段より少ないと、その影響の程度は大きくなります。

女性ホルモンが少ないと、どうなるのでしょうか。

生理周期が乱れることも決してよくありませんが、閉経したわけでもないのに生理がこなくなることもあります。

お腹には脂肪がたまりやすくなり、浮腫みにもなりやすいです。

また口や膣など粘膜のある部位では免疫力が低下し細菌が増えて病気に感染しやすくなるそうです。

その他、全身にも影響が出てしまうことがあります。

例えば、コラーゲンが失われ肌荒れしやすくなったり、血流が遅くなり動脈硬化になる可能性があるそうです。

骨も健康でなくなり骨粗鬆症になることもあります。

頭皮が乾燥し抜け毛のリスクも増えたり、とにかく女性ホルモンがあるだけで、これらの危険を回避できるのです。

では、どうしたら良いのでしょうか。

女性ホルモンを整えること、女性ホルモンを増やしたい場合、生活習慣の見直しが良いと言われています。

しかし仕事など、どうしても毎日規則正しい生活を送ることは難しいという方も多いですよね。

医療機関で女性ホルモンを注射で補うことも可能なようですが、もっと身近で簡単にケアできる方法があると知りました。

それは「プエラリア」と「ワイルドヤム」という植物でトラブルをサポートできるというのです。

プエラリアは、女性ホルモンのエストロゲンに近い働きをサポートしてくれます。

月経終了後から排卵日までの間に増える物質です。

PMSが起こる黄体期には減るはずですが、乱れていると、それは関係なくなります。

プエラリアは、エストロゲンの代わりにサポートをしてくれるので、改善されると考えられます。

しかし摂り過ぎはよくありません。

サプリメントで補えますが、摂り過ぎは副作用など思わぬ不調になる可能性もあるので、気を付けてください。

では、ワイルドヤムとは、どのようなものでしょう。

ワイルドヤムは、黄体期に分泌されやすいプロゲステロンに似た働きをします。

ですから、黄体期にプロゲステロンが分泌されるはずが、乱れていると不調になることがあるのです。

ですからサプリメントで補うと手段がおすすめです。

その代わりやはり過剰摂取は禁物です。

改善されるどころか、更に悪化する可能性もあります。

プエラリアとワイルドヤムは、それぞれ異なる働きをするサプリですが、体内で分泌される時期は真逆ですで、サプリで摂る場合も、同時に摂ることは避けてください。

それぞれのリズムに合わせて摂るようにしてください。

でもどうやってそれらをうまく取り入れればいいのかわかりませんよね?

そこで「ミーモ」を紹介します。

ミーモは、バストアップサプリとしても有名ですが、2種類あり、それぞれ女性のリズムに合わせて取り分けるサプリメントです。

ゼリータイプで味も美味しいので楽しみに毎日摂れると評判です。

それぞれのプエラリアとワイルドヤムを別々に摂るとなると、選び方も難しいかもしれませんが、ミーモなら1つの商品で2つの成分を摂ることができるので、安心ですね。

生理周期が整い、PMSも改善し、更に女性らしい身体つきになれる嬉しいオマケもついてきますよ。

ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂のバストアップは本当?

rU

 

タグ :  

meemo(ミーモ)

この記事に関連する記事一覧