生理痛、PMS

生理痛、月経痛、PMS、生理不順が治る方法の口コミ情報

生理不順でニキビや肌荒れ!対策を教えて

生理不順でニキビや肌荒れ!対策を教えて

生理不順になってから、ニキビができたり、肌荒れしやすくなった・・・と感じている人もいるのではないでしょうか。

今回は、生理不順によって、なぜ、ニキビ、肌荒れが起こるのかをお話しようと思います。

そして、対策も、お教えいたします。

ー生理不順の原因ー

まず、生理不順とはどういう状態のことなのか、簡単におさらいすると、

●正常な生理の周期は、25日~38日で次の生理が来る

●ズレたとしても、7日以内

●1回の生理は、3~7日間

これらから外れた状態が、3カ月以上続くと、生理不順といわれています。

生理不順が起こるのは、ストレスによるホルモンの乱れが、大きな原因です。

ストレスを受ける行為は、例えば、短期間で急激に体重を落とそうと、食事の量を極端に減らすような過度のダイエットをしたときです。

体脂肪率が少なくなり、一時的な栄養失調になるため、女性ホルモンの分泌がスムーズに行われなくなります。

また、体脂肪を減らす、過酷なスポーツーー例えば、フルマラソンや、筋肉トレーニングを行っているときも、同様になります。

そして、仕事や育児、生活環境の変化など、肉体的かつ精神的な疲労やストレスを日々、感じ続けているときも、生理不順や、生理が止まることがあります。

生理不順になると、ホルモンのバランスが乱れて、肌の代謝(ターンオーバー)が遅くれてしまい、ニキビが出来たり、肌荒れや乾燥が起こりやすくなります。

ー肌荒れ、ニキビの対策ー

ただでさえストレスを抱え、生理不順になっているのに、肌荒れまでしたら、憂鬱な気分になってしまうことでしょう。

ホルモンバランスの乱れを整えるには、心と身体をしっかりと休めることが大切です。

肉体疲労やストレスと、ホルモンバランスの乱れは、深く関わりがあり、繋がっています。

ですので、しっかりと休息をとる。

ぬるめのお湯で、半身浴をする。

リラックスできるアロマの香りを使用する。

マッサージや、ストレッチ運動をする。

など、ストレスを解消になることを行うよう、オススメします。

そして、過度なダイエットをしている場合は、一旦、ダイエットはお休みしましょう。

女性ホルモンの働きに似ている成分・イソフラボンが含まれた食品(大豆製品)や、抗酸化作用のある成分・ビタミンEが含まれた食品(かぼちゃ、ナッツ類)を食べると、ホルモンバランスが整えられます。

また、夜、寝ている間にホルモンバランスは整えられるので、早めの就寝を心がけるようにしましょう。

このように、身体の内側からホルモンバランスを整えながら、外側から肌のケアをしてあげると、肌荒れやニキビの治りも、より良くなります。

肌ケア用品は、刺激が少なく、保湿性の高いものが良いです。

そして、選ぶならなるべく『薬用化粧品』と書いてあるものの方が、肌荒れやニキビに効き目のある成分が含まれているので、早い改善が期待できます。

ーオススメのニキビケア薬用化粧品ー

そこで、オススメしたいのが『メルライン』というニキビケア薬用化粧品です。

『メルライン』は、繰り返すしつこいニキビに悩む人や、乾燥肌で困っている人の、お助けアイテムとして人気の高い商品です。

高濃度の保湿成分、薬用成分が配合されているジェルで、肌のうるおいを守りながらキメが整っていくのを実感できることが、人気の理由のひとつです。

しかも、メラニンを抑制する美白ケアや、肌サイクルをサポートするエイジングケアまで、『メルライン』ひとつで出来てしまうことも、とてもありがたいですね。

肌のお手入れに時間をかけるのも良いですが、『メルライン』で、お手入れを時短して、ホッとリラックスできる自分の自由な時間を作るのも良いと思います。

180日間の返金保証期間も設けていますので、安心して、是非一度、メルラインをお試しください。

メルラインの口コミと効果!あごニキビとニキビ痕がキレイに!

r

 

タグ :  

メルライン

この記事に関連する記事一覧