生理痛、PMS

生理痛、月経痛、PMS、生理不順が治る方法の口コミ情報

ずきしらずの実は生理痛にも効果

生理痛にも「ずきしらずの実」が効果!と口コミでも評判です。

頭痛持ちで悩む人の間で話題の「ずきしらずの実」は、鎮痛剤などの薬ではなくハーブなどの天然由来成分を使用したサプリメントです。

ずきしらずの実を飲むようになって突然襲ってくるガンガンと耐えられないほどの頭痛がほとんどなくなった、といった効果を実感している人が多く、ただの気休めサプリメントではないと人気が高まっています。

副作用もある鎮痛剤に頼る生活から脱却したい、鎮痛剤で胃が荒れて困る、といった頭痛持ちの人たちにとっては本当に画期的なサプリメントと言えます。

この「ずきしらずの実」が頭痛を軽減したり頭痛が起こる頻度を少なくしたりするのは、配合されている「夏白菊(フィーバーフュー)」「オオイタドリ」「にがり」の3つの成分が体のリズムを整えて、痛みを和らげる作用があるからです。

そして、ずきしらずの実は偏頭痛などによいということですが、実は生理痛緩和にも一役買ってくれます。
『ずきしらずの実』

ハーブに興味のある人はお気づきかもしれませんが、フィーバーフューの効能を考えると納得がいくと思います。

フィーバーフューは、古くから知られる効能として鎮痛、鎮静などがあり、頭痛や生理痛そして関節痛などに利用されてきている実績あるハーブです。

また、オオイタドリも「大痛取」と書くだけあって「痛み」に対して使われてきたものです。

この「痛み」に働くふたつのハーブと、血液サラサラ効果のある「にがり」の作用で、不快な生理痛にも効果を発揮してくれるというわけです。

ところで、意外に思うかもしれませんが、生理周期と頭痛には関係があります。

女性が生理になると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少し、それによってホルモンバランスに乱れが生じて生理痛や頭痛が起こりやすくなるのです。

エストロゲンが急激に減ることで脳内物質であるセロトニンも減少して、脳内の血管が拡張、頭痛が起きる、という仕組みです。

ですから、生理中の頭痛、そして下腹部が傷む生理痛を緩和するにはホルモンバランスの乱れを整えることがポイントで、そのサポートをしてくれるのが「ずきしらずの実」というわけです。

頭痛と生理痛のダブルの痛みに悩むなら、ぜひとも「ずきしらずの実」を試してみて下さい。

サプリメントなので鎮痛剤によくある胃痛や吐き気などの副作用もなく、辛い症状が緩和されていくのでおすすめです。
レビュー→ずきしらずの実の口コミと効果

90%以上の方が効果を実感されていますが、個人差もあります。

万が一体質に合わなかった、満足できなかった、というときには全額返金保証もあるので、安心して試せますよ。
『ずきしらずの実』

zukisirazunomi

 

タグ :  

生理痛改善サプリメント

この記事に関連する記事一覧